関数コールのデバッグトレースを作成します。 関数の引数や返り値、そしてウォッチしている変数の内容が 各関数コールごとにまとめて出力されます。 配列形式でトレースすることもできますし、 画面に出力したりファイルに書き出したりすることもできます。 トレースする変数の処理は、表示用のユーザ関数で行います。

Table of Contents
  • 導入 — PHP_FunctionCallTracer は関数コールのデバッグトレースを作成します
  • 基本的な使用法 — 関数の引数や返り値などの単純なトレース