HTTP_Download::sendArchive() – オンザフライで生成されたアーカイブを送出する

Synopsis

    
     mixed
     HTTP_Download::sendArchive
     ( 
    
     string
     $name
    
     , 
     mixed
     $files
    
     , 
     string
     
      $type = HTTP_DOWNLOAD_TGZ
     
    
     , 
     string
     
     $add_path = ''
     
    
     , 
     string
     
     $strip_path = ''
     
    
   )

Archive_Tar もしくは Archive_Zip によってオンザフライで生成されたアーカイブを送出します。

パラメータ $files は、 ファイルもしくはディレクトリの配列、あるいは、 アーカイブに格納されるべきファイルもしくはディレクトリをスペースで 区切った文字列を指定できます。

パラメータ $type は以下のいずれかです。 HTTP_DOWNLOAD_TAR, HTTP_DOWNLOAD_TGZ, HTTP_DOWNLOAD_BZ2 もしくは HTTP_DOWNLOAD_ZIP

このメソッドの仕様は推奨されません。 代わりに HTTP_Download_Archive::send() を使用してください。

  • string $name - アーカイブが持つべき名前を指定します。

  • mixed $files - ファイルもしくはディレクトリのリストを指定します。

  • string $type = - アーカイブのフォーマット (TAR, TGZ, BZ2 または ZIP) を指定します。

  • string $add_path = '' - ファイルの前に追加するパスを指定します。

  • string $strip_path = '' - ファイルから外すべきパスを指定します。

Returns TRUE on success, PEAR_Error on failure.

This function should be called statically.